咢堂香風について

沿革(名誉顧問)

咢風会、同「香風」からNPO法人咢堂香風への歩み

日本の立憲政治の確立と世界平和の実現に尽力した「憲政の神様」咢堂尾崎行雄。 私たちの会は、翁の足跡を通じて咢堂精神を後世に伝えると共に、その普及活動に努めるべく「咢風会」・同女性部会「香風」として1994年に産声をあげ、講演会の開催や勉強会、討論会を通じた啓発活動、国際親善交流などの十数年間にわたる草の根の活動を行い、会の一層の発展を期して2006年にNPO法人咢堂香風として新たな出発をし、現在に至っております。 「香風」の「香」は、尾崎咢堂翁の三女・故相馬雪香先生から一文字いただきました。

尾崎咢堂読書感想文コンクール

会の出発当初、まず活動の第一歩として、青少年健全育成の為これからの伊勢や日本を支える子供たちに翁の心を伝えようと、1996年、伊勢近郊の小・中学生を対象に尾崎咢堂読書感想文コンクールを始めました。コンクールは2008年で13回目を迎えましたが、年々応募者数も増え、これまでに合計約3000点を超えるまでになり定着してまいりました。受賞者には咢堂生誕祭において表彰式が行われ、市長賞、議長賞、教育委員会賞、他の各賞が授与されます。特に2004年には尾崎咢堂没後50年記念として、故相馬雪香先生から特別賞を授与していただき、父尾崎咢堂翁についての講演もたまわり、深い感銘を受けました。また、尾崎咢堂生誕祭では、市長をはじめ市の関係者もご出席のもと、会員や一般の方々の参加による講演なども催して咢堂精神の普及にも努めてきました。

咢堂生誕の地・津久井町(現相模原市)との交流

2004年秋には咢堂翁の生誕地である神奈川県津久井町(現相模原市)で、尾崎咢堂杯青年演説大会が開催され、読書感想文コンクールで議長賞に輝いた中学生と、中部地区代表の皇學館大学の学生が参加しました。2007年には、生誕150周年を機に前相模原市長の提唱に基づいて伊勢市と相模原市の中学生の交流を深めることを目的に、尾崎咢堂子供交流事業が相模原市で行われ、伊勢市16名・相模原市15名の中学生が参加しました。双方の生徒たちが相部屋で過ごしてお互いにコミュニケーションを取り合うなどし、大変有意義なものでした。

「花みずきの女王」を選出

さかのぼること1995年、「全米さくらの女王」と親善訪問団が初めて伊勢の尾崎咢堂記念館に来館されたのをきっかけに、咢堂翁が寄贈した桜の返礼にウィリアム・タフト第27代米国大統領から贈られた花みずきにちなんで、私たちの会が主催して伊勢近郊の女性から応募者をつのり1998年に初代「花みずきの女王」を選出し、ワシントンDCで開催される全米さくら祭りに参加しました。

全米さくら祭りへの参加と日米親善交流

過去五回のワシントン訪問を経て、現地での咢堂精神の啓発と日本人の心のふるさと・伊勢のアピールに努め日米親善交流が深まっております。「全米さくらの女王」を決めるグランドボール(大舞踏会)では「花みずきの女王」は全米各州代表の「さくらの女王」たちと共に会場でお披露目されます。このパーティーで選出される「全米さくらの女王」は毎年日本を訪問しますが、1995年からは毎年伊勢にも訪問され、伊勢神宮への正式参拝や三重県知事・伊勢市長への表敬訪問、尾崎咢堂記念館訪問などを行い、私たちも歓迎行事を催して国際交流の進展が続いていております。その中でも、米国への第2回の親善訪問は出発直前に折しもイラク戦争という悲しい出来事に遭遇し、企画を変更して私と数名の会員のみで渡米することとなりました。訪問に当たっては伊勢市内の有志の皆様の協力により2万4千の千羽鶴を携えて、ニューヨークのグラウンド・ゼロに献花し、このような無惨なテロ行為や戦争が二度と起こらないようお祈りしてまいりましたが、誠に残念でなりませんでした。

米国首都ワシントンで4月に行われる全米さくら祭りパレードでは、「花みずきの女王」「準女王」は花車やオープンカーに乗り、「From Ise Japan」というアナウンスとともに沿道の人々から拍手喝采を受けております。また、記念植樹においては、1999年にはアーリントン墓地に花みずき、 2003 年にはポトマック河畔に桜、2004年には国立樹木園の園長トム・イライアスさんのお計らいで桜の新種「First Lady(ファースト・レディー)」、2006年には同じく新種の「Dream Catcher (夢追い人)」、2008年にはポトマック河畔の「桜植え替え寄附基金」への寄附により同基金から「Friend of the Cherry Trees(さくらの友)」として認定を受け、記念に米国立公園局のお計らいで再びポトマック河畔に桜を植樹しました。

「花みずきの女王」を選出

国際交流の貢献において、下記の方々より感謝状を頂きました。
1999年:全米さくら祭り協会(NCBF)
2000年:クリントン元大統領
2003年:ブッシュ元大統領
2004年:アメリカ合衆国国立公園局
2006年:アメリカ合衆国国立樹木園 トム・イライアス氏

「伊勢おおまつり」での啓発活動

毎年参加している「伊勢おおまつり」では、「花みずきの女王」のパレードと、会員による伊勢音頭を披露しています。啓発活動を兼ねてこのような大きなイベントに参加し、その中で模擬店を開き、ささやかですが活動資金の一助にしております。

名誉ある賞や感謝状を授与さる

会にとって名誉なこととしましては、2004年「日本さくらの会設立四〇周年記念大会」では、「日本さくらの会」より「さくら功労者賞」を受賞し同時に桜の苗木も贈呈され、その苗木は咢堂記念館に植樹させていただきました。2008年「尾崎行雄生誕150周年記念の集い」ではNPO法人咢堂香風に対して尾崎記念財団より感謝状が贈呈されました。

咢堂精神の一層の啓発へ

咢堂翁が九十四才の時に詠まれた「人生の本舞台は常に将来にあり」という言葉を念頭に、私たち咢堂香風もまさに将来にむけて咢堂精神を伝える中で、地域はもとより日本や世界へ発信してまいりたいと思っております。

Copyright(c) 2013 咢堂香風 All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com
  プロフィール  PR:無料HP  宮崎シーサイドモータースクール  パソコン 専門学校  エスペリア  タイヤ 持ち込み  タイヤ セレナ 激安  ブライダル 専門学校  danmoto マフラー  イナバ自動車学校  本物のアメジスト天然石  保育 大学  音楽 専門学校 福岡  中古タイヤ 札幌  セキスイのリノベ